Please fill all widget settings!

大学1年生へ。今大学1年生になったら僕がやりたい3つの事




私は、もうすぐ40歳になるおっさんなのですが、もし今から大学1年生になるとしたらこれやるな、という3つの事です。「大学生になったばかりの誰か」の役に立ったらいいなーと思って書いておきます。大学の4年間って(私は5年いったけど)、すぐ終わってしまうものなので、楽しく濃密に過ごしたいものですよね!
 

●ネット系企業とかにバイトで入り込みたい。

可能ならば、企業、特に伸びてるネット系の企業で、バイトしておきたいものです。こういう企業って、仕事が沢山あるから、どんどん仕事させてもらえそう。私就職が決まってから出版社でバイトさせてもらったことがあるのですが、その経験ってすごい大事だったので。社会とか企業とかを、ちょっと学ばせてもらえた気がしています。

そのアルバイト先で気に入ってもらえたら、普通の就職活動をすることも必要ないですよね。部長とかとも普通に飲めると思うし。なんて強力なコネなのでしょう?!普通に新卒で入社するのが大変な企業でも結構募集してるみたいですから、アルバイトという窓口から入社の切符をゲットするのは1つの方法。今、めちゃ力入れてバイト探して何がなんでも入り込むって1つのやり方です

さらに言うと、プログラミングとか平行してやっておくとなおさらいいと思います。あれって、開始するのに早ければ早いほどいいという感じしてますからね。って僕は全然できないので、それが悔しいですね。
 

●英語やっておきたい。話せる環境をつくっておきたい。

英会話学校に通えとかそういった事じゃなくて、もっとちゃんと英語で他者とコミュニケーションできるようになっておけばよかったな!という事です。

大学生ならば、ある程度の単語とかは知ってるはずだし、下手したら人生で一番英語力が高い時かもしれないっすよ。大学生(特に入試後)ってば。だから、そんなときに、大学入って急に英語やらなくなるのはもったいない!といってもそれで語学留学とかするのは、どうせ日本に帰ってくるのなら回り道なので、僕のおススメは、外国人の友達とできるだけつるむ事ですね。

想像してみたらわかるけど、外国人や留学生って、とても不安だと思うのですよ。だから、親切にしてあげるのはとても良い事だと思うし、こっちが日本語を教えてあげて、かわりに英語(たいていの方、英語できますよね)を教えてもらうという相互扶助の関係になってることって語学だけじゃなくて人間関係をつくる上でとても大事なことが学べるはずです。

それに留学してるような人との人脈って、大学で単純につるんでるような日本の友達とのそれよりも将来とても価値が高くなると思います。日本の友達が留学するってなったら、結構「すげー」ってなるでしょ?だから、それと同じ事をしている異国から来た友人に暖かい手を差し伸べつつ、グローバルな視点を今のうちから身につけておくべしってことです。
 

●沢山の異性と付き合っておきたい。振られることも大事(振られつづけてもよい)

最後はやっぱり異性との付き合いです。僕はこっち方面は全然だったし今でも全然なのですが(必要ないけど)、やはり異性との付き合いて、自分自身を発見する一番の良い訓練なのですよね。

自分にいろいろ言い訳をせず、どんどん当たって砕けていったらいいと思います。守ってる小さな自分なんて、たいしたことないのだから。ちょっといいなーって思ったら、ガンガンいった方がいい。草食系とか言われてる場合じゃないですよ。
 

いかに自分と異なる人と出会えるか?

まとめると、ネット系の会社にバイトで入り込んで、そこで知り合った海外の友達と酒飲んで、気になる女性にはガンガンアプローチをする。そんな大学生時代をみっちりすごせたら、すごい楽しいと思うのですよね。

で、そうした活動が多分一番の就職活動とか、自分探しになると思うのです。大学の授業とかもできるだけ受けた方がいいし、暇な時間を満喫して映画とか本とかどんどん読んだ方がいいと思いますが、大学生のうちに、できるだけ沢山の世界を見ておくこと、おススメです!

結局、どんな人と友達になるか?って事が大事なのかもなー。

●企業という場所であう人
●異文化、異国の人
●異性

大学時代に「いかに自分と異なる人と出会えるか?」によって、その後の人生って楽しくなると思うのですよね。
 

そんな訳で、大学生になった皆さん、大学生活、楽しんでください!


【お知らせ】six1プロジェクトでは、スチューデントパートナーを募集しています!プロジェクトなので金銭的な報酬はありませんが、プライスレスな経験をご提供!特にプログラムかデザインができるパートナーの方を随時募集しています!気になる方はぜひフェイスブックからお問い合わせください!阿佐ヶ谷美術専門学校の方とかぜひ!(僕も福田もご近所なので)

 

 

カルチャー , キャリア

このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木 康孝
Written by 鈴木 康孝

エン・ジャパン株式会社設立時から、コミュニケーションやプロモーション領域を担当。ブランドコミュニケーション室長、プロモーション本部長を歴任し、現在はディレクター。横須賀生まれの阿佐ヶ谷在住。今年の目標は、お酒と上手に付き合う事(飲みすぎない)。尊敬する人、村上春樹さんと永井均先生。HUNTER×HUNTERの再開を何よりも楽しみにする39歳。

about_six1

ネットの力を、もっとビジネスに

私たちsix1は、インターネットを用いる事で、貴社のビジネスをより加速できると仮定します。
エッジの立った商品を作り、商品をクリエイティブにプロモーションし、商品を地道に改善していく。
このプロセスを徹底することで、ネットの持つパワーによって、ビジネスをより加速化する事ができる、と。

なぜ、そう仮定するのか? 今現在でも、私たちはインターネットが本来持っているパワーを、
十分に活かせている企業はそんなに多くはないと考えているからです。

私たちSix1は、1997年というインターネットビジネスの黎明期からネットビジネスに関わってきた
二人のビジネスユニットです。

商品企画&サイトプロデュースを得意とする福田とプロモーション&マーケティングを得意とする鈴木。
私たち二人のナレッジを、ぜひ、貴社ビジネスにご活用ください。six1 ホームページ